切削達人集団「永田製作所」/精密機器・油圧機器、熱処理後の仕上げ加工、円筒研磨、切削加工ならお任せ下さい

切削達人ブログ

ラグビーW杯と切削部品の意外な関係!?

2019年9月18日

産業機械や日常になくてはならない機械の補修、交換パーツの切削加工を

得意とする会社 切削達人 永田製作所 代表の永田です。

 

いよいよラグビーW杯の開催が2日後に迫ってきましたね!

私も中学の時、泥だらけ、すり傷だらけになりながらボールを追いかけていたので

開催が待ち遠しいです♪

開催期間中は、ビールを飲みながら録画観戦しようと思います!

 

 

さて、当社では以前よりビールサーバーの補修、交換部品を手掛けております。

毎年、夏が近づいてくると、ポン、ポンと纏まった注文を頂きます。

しかし、朝晩もすっかり涼しくなってきたので、ぼちぼちシーズンも終わりなので

注文も来ないのかな?と思っていたのですが、どうも様子がおかしい。。。

立て続けに注文が来るではありませんか!!

その要因が、今朝のYahooニュースに出ていたので謎が解けました!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

ビールを切らすな!

 

なるほど。。。そういうことだったのか!

と、いうことは、来年のオリンピックも期待出来そうです♪

なぜ注文が来るのか!?、時代背景や流れを読むのも大切ですね!

社長は、情報収集するのが仕事ですが、本当にそうだなと思えた出来事でした。

 

さぁ、じゃんじゃん削りまっせ!!

売れろっ!〇〇ビール!!笑

頑張れっ!日本!!!

 

 

この記事を書いた人

永田弘
永田弘
永田製作所 3代目 代表取締役
ニックネーム:ぺっこん
出身地:ものづくりの町 東大阪生まれ
特技:剣道
趣味:魚釣り、ドライブ(一人で車の中で熱唱すること)

コメント一覧

  • えー!
    ビールサーバーの交換部品も製造されているのですね。
    これからクラフトビールの時代でもありすから、需要が高まりそうですね!

コメントする

  • コメント
ページトップ