• 熱処理のある製品は、納期がかかるのでは?

    納期は浸炭焼入焼戻しの場合、最速3日(但し特急依頼の指示要)でお手元に納品致します。
    その他の焼入れについては、お問合せお願いします。

  • 熱処理のある製品は、品質が重要なので簡単に変更して問題ないか?

    当社は、創業当初よりミシンネジの製造販売を手掛けております。
    熱処理メーカーとも連携し、そこで培ったノウハウは、他社には負けません。

  • 熱処理のある製品は、コストが高いのでは?

    数量によりますが、熱処理のコストは他社と差はないと考えております。
    熱処理代が高いのではなく、その後の処理代が高いのではないでしょうか。
    まずは、図面をお送りください。

  • 熱処理のある製品は、種類が多く、得手不得手から発注先に毎回悩んでいるのですが...

    当社は、熱処理のあるネジからシャフトまで対応します。
    シャフトについては、熱処理後の歪み矯正、研削ももちろん対応します。

  • 熱処理製品の、実績材質を教えて下さい。

    SCM415・435、SUS440C・420J2、S15C・45C、SUM22・24、SUS303(タフト処理)、SUJ2、SGD400、SUM22・24、SUS303(タフト処理)、SKD11など

  • 対応できる熱処理の種類は?

    浸炭焼入れ焼き戻し、高周波(部分)焼入れ、タフトライド(塩浴・ガス)、真空焼入れとなります。

  • 熱処理のある製品で対応可能なネジの種類を教えて下さい。

    当社での対応ネジの種類は、M2~M12、ミシンネジ、ユニファイなど、その他、詳細についてはお問合せ下さい。

  • 熱処理のある製品で、全長100mmを超えるシャフトの加工ができますか?

    当社の実積で、最高1000mmがあります。
    熱処理の種類によっては、対応可否がありますので、詳細はお問合せ下さい。

  • 熱処理の製品で治具は必要になりませんか?

    基本的に熱処理での治具は必要ありません。
    しかしながら、熱処理後の加工するためのチャックを製作する必要がございます。
    自社持ち、またはお客様との折半等をお願いしております。

  • 熱処理後の加工(研磨、切削、表面処理)ができる企業を探しているのですが...

    当社が選ばれる理由として、熱処理後の加工方法が他社と違います。
    通常、熱処理後の仕上げ加工が、円筒研磨されている製品で特にメリットがあります。
    当社では熱処理後、センターレス研磨、停止研磨も可能ですが、精度がいるものまた研磨では工期がかる、コストがかかる製品を切削で仕上げることにより、その問題点を解決することができます。

  • 工場が東京にあるので納期や品質の打ち合わせなどが心配です。
    遠方でも対応可能ですか?

    図面通りにきっちり作ることができますので、打ち合わせはお電話で十分対応できます。
    現在、秋田・栃木・埼玉・東京の工場と取引をさせて頂いておりますのでご安心下さい。
    月1回ペースで関東方面へ出張しておりますので必要であれば訪問することも可能です。


CONTACT お問い合わせ

06-6723-8111
メールフォーム カタログ請求
営業時間9:00~17:30 定休日日曜、祝祭日、GW、 お盆、年末年始
見積もりのご依頼はこちら
採用情報
  • 会社案内
  • 工場見学のご案内
  • よくある質問Q&A
  • 展示会出展実績
  • 切削達人の紹介
社内イベント紹介

BLOG

  • 現在、記事はありません。