熱処理後の仕上げ加工のスペシャリスト 切削達人

切削達人<永田製作所>の得意分野・強み

弊社は、熱処理後の金属の仕上げ加工を、一貫製造管理体制で請け負うスペシャリストです。

とりわけ得意としているのが、油圧機器や建設機械、半導体関連装置など、金属が弁のような働きをする「摺動部品」の加工製造です。

過酷な環境下で精密な動きが要求される摺動部品は、耐摩耗性や引張り強さ、疲労強度などを高めるために、あらかじめ「熱処理」をほどこします。

しかし、この熱処理工程が加わることで、コストや納期が余分にかかるため、製造管理に悩みを抱えている方が多いのではないでしょうか――。

弊社は、この熱処理が必要な金属部品を、材料調達段階から加工、熱処理、研磨、表面処理に至るまでの全ての工程を、お客さまに代わって一元管理し、お客さまのお悩みを解決します。

とりわけ多くのお客さまからご好評をいただいているのが、熱処理後の円筒研磨など、通常であれば外注費が発生する加工工程を、弊社が持つ切削加工技術で合理化することにより、大幅なコスト削減と納期短縮を実現するソリューション提案です。
熱処理が必要な金属部品の製造なら、弊社の一貫製造管理体制にお任せください。

コスト削減をはじめ、納期の短縮、高精度・高品質な部品供給体制を実現します。

「一貫製造管理体制」がコストと納期の無駄をなくします

熱処理が必要な金属部品は、加工や熱処理、研磨、表面処理といった工程で外注が発生し、そのたびに外注先で納期のサバを読まれ、物流面でも時間をとられ、無駄にリードタイムが伸びていきます。

納期だけでなく、外注工賃も加算されますので、コストの上昇という悩みも発生しますし、外注先の管理や不良発生時の対処などで、製造管理者に少なからぬ負担を強いることになります。

<永田製作所>の「一貫製造管理体制」はこれらの工程を、お客さまに代わって弊社が責任をもって代行し、無駄な時間やコストを削減する、合理的な一元管理システムです。

創業時より、熱処理が必要な金属部品の加工に特化してきた弊社には、全ての工程を一元管理できる「設備」「人材」「協業体制」が確立されており、全工程を円滑かつ迅速に進めるノウハウがあります。安心してお任せください。

設備体制

熱処理後の仕上げ加工に特化した専門工場だから、外注することなく主要工程が完了します

熱処理が必要な金属部品の製造工程は、熱処理を行う前に、「切削」「フライス」「MC」「ネジ切り」といった加工を行います。
一般的な挽物業者の場合、切削工程以外は、専門の設備を持った業者へと外注するのが通例ですが、弊社では、いずれの工程も自社設備で加工できる体制を整えています。

熱処理後の「研磨」工程も、自社のNC自動旋盤で高精度の切削仕上げを行いますので、熱処理と表面処理以外の全工程を、弊社工場の一貫体制で対応することができます。
また、熱処理後の金属の硬度が十分かなどの「切断チェック作業」も、弊社が責任をもって代行しています。

各工程の間に、何社もの外注先が加わると、そのたびに余分なコストと納期が加算されていきますが、弊社の一貫製造管理体制なら、熱処理と表面処理工程以外は、弊社の工場内で一気通貫に対応ができるので、コスト面でも納期面でも、圧倒的に合理的です。

もちろん、コストと納期の合理化を追求するあまり、品質面をおろそかにすることはありません。2004年11月にISO9001・ISO14001を取得し、工場の性能と品質維持に力を入れ、品質と環境面でトップクラスの状態を維持しています。

こうした積み重ねによって、熱処理が必要な金属部品製造に特化した<永田製作所>の一元管理システムは、熱処理後の仕上げ加工で悩みを抱えていた多くのお客さまから、ご好評をいただいているのです。

■工場見学のご案内

ご要望に応じて、工場見学を随時受け付けております。

熱処理後の仕上げ加工に特化した工場ですので、仕上げ加工に必要な設備と作業工程を1カ所で見学することができます。

ビジネス訪問や商談、視察のお客さまだけでなく、商工会や業界団体が主催される工場見学研修会などの受け入れも行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

百聞は一見にしかず――。
弊社が一元管理することで、なぜ熱処理後の仕上げ加工が合理化されるのか、その理由を製造現場でご確認ください。

人材体制

切削、フライス、MC、ネジ切り、研磨など、金属加工に精通した多能工集団が担当しています

弊社の最も得意とする加工は、21台のNC自動旋盤を駆使した精密切削です。少量多品種から量産まで、高品質な金属部品を迅速に製造できる人的体制は、『切削達人』として、多くのお客さまから高い評価をいただいています。

もともと弊社は挽物業者として創業したのですが、熱処理が必要な金属部品の加工に集中するうちに、多くのお客さまから、「切削以外の加工工程も一貫して担当してほしい」といったご要望が寄せられるようになり、フライス、MC、ネジ切り、研磨、硬度チェックといった周辺の加工技術を確立させ、設備と人材を増強してきました。

弊社が掲げる事業上のミッションは、「熱処理が必要な金属部品の加工のことなら、どのような悩みや問題も解決します!」というものです。

弊社の切削達人たちは、難しい注文であればあるほど、チャレンジ精神を燃やします。熱処理後の金属加工でお困りのことがあれば、お気軽に切削達人にご相談ください。

協業体制

ものづくりの街・東大阪の優秀な業者をネットワーク、熱処理と仕上げ加工の専門事業者グループです

製造業が集積する東大阪には、金属の熱処理と仕上げ加工に精通した、優秀な専門業者が多数存在します。弊社では、それらの事業者の中から、とりわけ優れた技能を持つ専業者ばかりをセレクトし、機動力あふれる協業体制を構築しています。

即日配達で対応してくれる材料業者や、自動車関連の仕事で定評のある熱処理工場、金属の歪みを職人技で修正する歪み矯正業者、品質とコストを両立させた表面処理工場など、長年にわたる取引関係の中で築き上げてきた信頼関係と緊密な連携により、無駄のない、流れるようにスムーズな製造体制を確立させています

熱処理が必要な金属部品のことなら、どこにも引けをとらない、達人と呼べる専門事業者グループです。


CONTACT お問い合わせ

06-6723-8111
メールフォーム カタログ請求
営業時間9:00~17:30 定休日日曜、祝祭日、GW、 お盆、年末年始
見積もりのご依頼はこちら
採用情報
  • 会社案内
  • 工場見学のご案内
  • よくある質問Q&A
  • 展示会出展実績
  • 切削達人の紹介
社内イベント紹介

BLOG

  • 現在、記事はありません。